ミュゼ 亀戸店 未成年

未成年の学生がミュゼを予約するには?

未成年の学生がミュゼを予約するには、どうすればいいのでしょう。

 

残念ながら、ミュゼには、学生向けの学割サービスはありません。

 

しかし、ミュゼには格安のキャンペーンがあるので、学割と同じぐらいの格安で脱毛を受けることができます。
但し、未成年の学生がミュゼを予約する場合は、親の同意書の提出が必要になります。

 

そして、カウンセリング当日に契約する場合、同意書に親権者の自筆での署名と捺印が必要になるので、注意しなければなりません。
つまり、契約する場合は、同意書だけではなく、親の同伴が必要になります。

 

未成年の学生がミュゼに来店する時は、基本的に、親権者と一緒に来店しなければなりません。
脱毛というのは、法律的に厳しく取り締まられているので、未成年の学生は、気軽に自分の意志で脱毛することはできません。

 

もし、親と同伴できない場合は、当日、契約することはできないことになります。

 

未成年の学生が1人で来店した時は、同意書を家に持ち帰り、後日、同意書を持参する必要があります。
同意書を記入したら、保護者が電話に出られる時間にミュゼに行き、到着したら、同意書を渡して、スタッフが受付で親に電話をかけて確認作業に入ります。
問題なければ契約成立となります。