脱毛サロン vio

脱毛サロンでのvio

脱毛サロンでのvioライン脱毛は人気の箇所です。vはビキニラインでiはパンツのクロッチのサイド部分、縦のラインで、oは肛門の周りです。特にoラインは自分では手が届かない部位なので脱毛サロンでのvioコースでプロにお任せしましょう。脱毛サロンでのvioラインの処理方法は薄い紙パンツを履いて行います。極力、デリケートな部分は見えないように配慮して処理が行われますのであまり恥ずかしい思いはしません。生理の時やお肌がかぶれている時は施術できないので気をつけましょう。予約を行う時も生理になりそうな日は避けて予約をするのがベストです。多くのサロンでは当日に生理が来た場合など無料で予約を変更してくれます。脱毛サロンでのvioで気になるのが痛みです。やはり敏感な箇所なので人によっては特にoラインは痛かったという感想を持つ方がいます。ワキや脚などの通常の脱毛でも割と痛いニードル脱毛はvioには避けた方がいいです。レーザー脱毛でも数時間は肌の熱さが気になったという人もいるようです。vioラインならより痛みが少ない光脱毛が良いかもれませんね。